<広告>

<広告>

子どもの誕生日。いちごがないので、プルーンジャムを使ってケーキ作り。

昨日は2番目の子の誕生日でした。

毎年恒例のバースデーケーキ作り。子どもたちが好きなのは、いたって普通の、生クリームのいちごショートケーキです。

でもこの時期、いちごはまだ出回っていないので、いつも何を使おうかと考えるのですが、今年は先日作ったばかりのプルーンジャムを挟んでみることにしました☆

そのお味はというと・・・

☆☆☆お好きなバナーをクリックして、応援してもらえたら感激です☆☆☆
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

お好きなバナーをクリックして、
応援してもらえたら感激です☆

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

プルーンジャムはケーキに合う?

プルーンジャムがケーキに合うかどうか・・・というと、なかなか合うと思いました(^^)

今回作ったプルーンジャムは、ジャムだけ食べるとちょっと甘みが強いかな?と思いましたが、生クリームと合わせると酸味が感じられて、なかなかおいしかったです♪

プルーンジャムに関する記事はこちら
⇒『秋の寒空の下の果物狩りでプルーンの食べ比べ。一番おいしかったのは・・・
⇒『プルーンジャムの作り方。果樹園で拾ってきたプルーンで大量にできました~

ショートケーキ作り、いちごがない時は・・・

上の子と下の子は、いちごが手に入りやすい時期に誕生日が来るので、たいていいちごのショートケーキを作るのですが、2番目のこの時期はいちごはなかなか手に入りません。

確か去年は、アプリコットジャム(あんずジャム)を挟み、上はコープの宅配で買った冷凍のカットフルーツ(いちごとブルーベリーとラズベリー)を散らしてデコレーションしたんだったと思います。

アプリコットジャムも確か手作りしたもので、大き目にカットしたあんずをジャムにしたため、わりと果肉部分が残っていて、それがなかなか良かったんでした(^^)v

別の年には、栗のシロップ漬けを使ったこともあったし、チョコレートケーキにして飾りはアポロチョコって時も。


うちの子たちは“おしゃれでおいしいケーキ”を、まだほとんど食べたことがないので、私がどんなケーキを作っても「おいしい♪」と言って食べてくれます(笑)

↓飾り付けは栗のシロップ漬けと、2番目の子が自分で書いたプレート。何が書かれているのか読めません(笑)
バースデーケーキ

↓中はプルーンジャムと生クリーム。おいしいですが見映えが悪いですね。手作り感満載です(^^;)
ショートケーキ

上の子が生まれた時から田舎暮らしだったので、おいしいケーキやおしゃれなケーキを置いているお店などはなくて、ずっと誕生日には私が作っていたんですよね。

唯一、クリスマスには予約注文していましたが、コンビニケケーキ。(コンビニケーキもおいしいですけどね。)

引っ越しをした今年からは、おしゃれなケーキ・おいしいケーキ屋さんは探せば結構あるはずなんです。でも作るのが恒例になっているせいで、子どもたちは「ケーキ作らなきゃね~♪」と楽しみにしていたので、結局今年も作りました。

今後、子どもたちの見る目や舌が肥えると、“お母さんの手作りバースデーケーキ”の出番もなくなるかもしれませんので、今のうちに味わっておいてもらおうと思います~^^

<広告>
<広告>

コメントを残す




CAPTCHA