<広告>

<広告>

列車に揺られながら、小学校の転入手続きへ向かう親子。

引っ越し先で、小学校への転入手続きをする話の続きです。

⇒『引っ越し先で、転校手続きをするだけでも大冒険☆

小学校の転入手続きをするため、先に学校の方へ行ってしまった私たち親子だったのですが、本当は役所の学校教育関係の部署に出向いて、前の学校からもらってきた書類を提示し、新しい学校への入学通知書をもらわなければなりませんでした。


その日、学校での説明を聞いてから、外に出てきたのは15時半頃でした。

学校はバス通りのすぐそばなので、きっとバスで町役場の方まで行くことはできるはずです。・・・が、降りるバス停はちょっとわかりません。

バスの他、歩いてすぐの距離にJRの駅がありました。JRなら、一駅だけで町の中心部へと行くことができます。

バスよりわかりやすいので、一応、駅の方に歩いて行ってみました。


駅は小さな無人駅でした。平日とは言え、春休み期間だし通勤・通学の時間帯ではないし、人は誰もいません。

時刻表を確認したら、10分後くらいに列車がありました(^o^)

列車の本数は、1時間に1本あるかないかという感じですね。通勤・通学時間帯は2本くらいはあるかな(?)

きっぷは自動券売機ですぐに買えるし、子どもたちに列車体験させてあげられるいい機会でもあるし、今後、日中に私一人で町に行く時に利用するかもしれないし・・・乗ってみることに決定☆



クリックで応援してね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ 


小学生2人にはお金を渡し、それぞれ券売機で「こども」ボタンを押してから買うよう教えて買わせ、同じように自分で買いたがる下の子には私の分を買わせ、ホームへと向かいました。

子どもたちは一度だけ特急列車に乗ったことがあります。2年前だったかな?でも当時2歳だった下の子は覚えていないようです。

普通列車に乗るのは初めて。今まで路線バスもほとんど乗る機会がありませんでした。なので整理券や運賃表の見方、運賃の支払い方などを教えていたら、15分くらいで次の駅に到着しました。

列車で15分なら、結構な距離がありますよね。やはり歩いては無理だったか~。


この町に引っ越してくる前、家を探しに来た時に一応役場の場所を確認してあったので、だいたいの方向はわかっていたのですが、駅から歩いて役場まで行くのは思ったよりもずっと遠かったです(><)

それでも下の子も頑張って歩き、坂道を登ったりしてやっと到着。

建物を見つけて中に入り、建物内の地図を見て場所を確認し、そちらに向かいました。

ちょうど廊下を歩いていた男性が、こちらがどこかを探すように歩いていたからか声をかけてくれて、「小学校の転入手続きをしたいのですが。」と言うと「こちらです。」と案内してくれました。

どうやら、教育課(?)の職員だったようです。


そこでしばらく手続き。

子どもたちは寒い外から温かい室内に入ったことで、ほっぺが真っ赤。その時、遠くの方から「かわいい~♪」という声が聞こえ、下の子がニッと笑って答えていました。

決してかわいらしい顔立ちではないと思いますが、丸い顔に真っ赤なほっぺが子どもらしかったのかも?(笑)


手続きが終わって、「入学通知書」を2人分受け取り、後は帰るだけ。

だけど、JRの駅まで歩くのはちょっと遠いなあ・・・と思って、上の子と「バス停に行ってバス時間を調べないとね。」と話していたら、先ほどの職員が「バス時間調べますか?」と時刻表のコピーをして持ってきて、「ここからなら〇番系統のバスで△停留所から乗って、◇停留所あたりで降りると近いと思いますよ。」と親切にも教えてくれました。

助かる~(´▽`*)/

まだ小雨ながら雨も降っていたし、時間も遅くなってきちゃったので、近場で乗れるのはありがたかったです^^


こうして、バス時刻に合わせて近場のバス停に移動し、ちょっと遅れてやってきたバスに乗り込みました。

このバス、誰も乗っていませんでした。途中から1組のカップルが乗ってきただけ。

混み合うこともなく、スムーズに乗り降りできたのも良かったーv

バス停で降りてから、家までは坂道を登って5分くらいかかります。

もう17時も過ぎていておなかが空いているし、寒い中歩き回ったし、「疲れたー」という子どもたちに、コンビニでひとくちチョコシューを一袋買って(1人当たり3つくらい)1個ずつ口に入れてやり、最後の力を振り絞って家までたどり着きました。


もうおなかペコペコ(@@)

ごはんの準備なんかせずに出かけて行ったため、しかたなくインスタントラーメンを食べるはめになりましたが、子どもたちは文句も言わず、今日の出来事を思い返しておしゃべりしながら、ワイワイごはんを食べました(^^)

(夫は仕事で遅いことがわかっていたので、ごはんを準備する時間はありましたけどね。)


前に住んでいたところでは、夫の職場と家が近かったので夫は歩いて通勤していました。その分、私が自由に車を使うことができ、買い物や手続きなども好きな時に行けたのでとても便利でした~。

それが引っ越してきてから職場が遠くなり、車通勤になったので、私にとっては不便になってしまいました・・・。

でも、車があってはできない体験もできるし、健康のためには歩く方がいいし、ここでは歩く生活を楽しもうかな~と思うようになりましたよ(^^)



応援ありがとう♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ 

線路

<広告>
<広告>

コメントを残す




CAPTCHA