<広告>

<広告>

あれ?アリが出なくなった。やっぱりアリの巣コロリは効果的☆アリが狙っていたものとは・・・

台所にアリが出没して、『アリの巣コロリ』を窓際に置いてから、1週間ちょっと経ったところでした。
⇒『今年もアリが出没。『アリの巣コロリ』で退治だ!

昨年も出たけれど、アリの巣コロリを設置後すぐに出なくなったような記憶があって、「今年は時間がかかってる気がするけど、効くかなあ・・」と思っていた矢先に、パタリとアリの姿が見えなくなりました。

やった☆

水あめ

アリが狙っていたものとは?

今回、アリが出没したのは、昨年と同じく台所の窓際からでした。

この窓際には5段の引き出しが置いてあって、中には食材等が入っています。乾麺の入った引き出し、シチューやカレーのルーやスープの素が入った引き出し、乾物やふりかけが入った引き出し。

そしてお菓子の入った引き出し。ここがアリの狙い場と思いきや、入り込んでいたのはお茶類の入った引き出しでした。

実はそこには、水あめの容器が入れてあって、そこを狙ってきていたようです。

水あめって、キレが悪いですからね(><)ふたはきちんと閉めてありましたけれど、隙間に残っていたのでしょう。

ふたの隙間に入り込んで、水あめに絡め取られ(?)、身動きができなくなってそのまま動かなくなったアリが数匹・・・


すぐに容器を取り出して、引き出しの中を空にして一度洗い流しました。水あめの残りも少なかったので、処分。

他の引き出しもチェックして、アリが来そうなものがないのを確認しました。

アリって、甘いものばかり狙ってくるようなイメージがありますけれど、実はスルメとか煮干しとかも好きなんですよね。

前に、テレビ番組で実験していたのを思い出しました。「砂糖」や「チョコレート」、「煮干し」、「スルメ」などを地面に置いておいたら、砂糖よりも煮干しやスルメにたかっていたいたんですよね。

うちは時々スルメも買っていて、少し残ったのもあったので確かめてみましたが、幸いそこにはアリは入り込んでいませんでした。


ひと通りチェックした後、アリの巣コロリを窓際に置きました。

割とすぐに、中に入ったことが確認できたので、「そんなに時間がかからずにいなくなるのでは?」と思ったのですが、次の日も、その次の日も、そのまた次の日も、アリはうろついていたんです。

「もしかして、今年はアリの巣コロリが効かないアリなのかな??」と思い始めたのが前回の記事でしたが、その次の日にパタリとアリの姿を見なくなりました。

アリの巣コロリは即効性があるわけでなくて、アリが巣に持ち込んで巣ごと全滅させる働きがあるので、1週間くらいかかってもおかしくないのですが、昨年の記憶があるせいでちょっと感覚がくるってしまっていました(^^;)

やっぱり、アリの巣コロリは効くんだな~(^o^)/と、再確認しましたよ♪

来年ももしアリが出没しても、アリの巣コロリがあれば大丈夫♪・・・ですね^^

<広告>
<広告>

コメントを残す




CAPTCHA