断捨離を目指すことになった、きっかけの一つを思い出しました。

箱

断捨離を本格的に始めようと思ったのは、この春のことです。

夫の職場の都合で転勤があり、引っ越しはかなり大変ではありましたが、断捨離を始めるよい機会となりました。

でも、モノを減らしたいという気持ちはかなり前からあって、そのほんとに初めのきっかけとなったのは10年ほど前に遡ります。

当時まだ上の子が1,2歳だった頃。

ある一人のママ友の家に遊びに行った時に、生活感の感じられないようなスッキリと片付いた空間にとてもショックを受けたんです。

もちろん普段人を呼ばない時には、ある程度の生活感はあるのかもしれません。

でも、常にモノが溢れて、人を呼ぶにも2,3日前から片づけをしなくては追いつかないような我が家だったので、その時の驚きは今でも覚えています。

クリックで応援してね☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ 

「断捨離を目指すことになった、きっかけの一つを思い出しました。」の続きを読む…